忍者ブログ

サラリーマンが、脱サラ・起業する前にすべきことについて、記載していきます。ローリスクで脱サラ・起業する方法を教えます。参考にしてください。

2017.09┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME前項現在のページ次項
2017-09-25-Mon 06:10:25 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-10-30-Sun 21:59:37 │EDIT
日本の大企業は苦しい状況に立たされています。 大リストラ時代の突入です。 拡大路線に走るのではなく、もう一度原点に戻るべきでしょう。 小さい利益の積み重ねが大事です。 たとえ大企業でも。

ホームページへ
PR
2011-10-22-Sat 11:57:49 │EDIT
東京に行って独立開業について学ぶときは以下にお得に泊れます。
何事もお得に生活しましょう。
2011-10-01-Sat 10:27:51 │EDIT
2011-09-27-Tue 23:25:26 │EDIT
脱サラして独立したいと思っている人はたくさんいる
と思います。

その志は大切です。

今の時代、国や会社は面倒を見てくれませんから。

日本も小さくても独立をする人が増えれば、景気が
よくなるかもしれません。

しかし、リスクがあるため、サラリーマンを続けて
小さく始めることが大切です。

いきなり、借金背負ってはおすすめできません。
2011-09-15-Thu 15:27:07 │EDIT
勝間和代(かつま かずよ)

株式会社監査と分析代表取締役中央大学大学院戦略経営研究科客員教授
慶應義塾中等部慶應義塾女子高等学校を経て慶應義塾大学商学部卒業。
早稲田大学大学院ファイナンス研究科専門職学位課程を修了し、ファイナンス修士(専門職)の学位を取得。
2011-09-15-Thu 15:22:50 │EDIT
日本の景気が停滞し、大企業のリストラが本格的に
スタートしました。

一方で、新しいビジネスも生まれてきています。

今の日本に必要なのは、小さくても将来性のある
新しいビジネスです。

大企業にすがる時代は終わりました。

40代、50代は大幅にリストラされると思います。

さぁいまから準備しましょう。
2011-08-27-Sat 16:06:26 │EDIT
もうすぐ日本も大リストラ時代がはじまります。
いやはじまっているかもしれません。

特に大企業が危ないです。
国内の需要低下にともない、どんどん工場を
閉鎖していきます。

本社部門もきられます。

こんな時代だからこそ、個人がしっかりと自立
しなければなりません。
2011-08-20-Sat 22:48:57 │EDIT
現代のサラリーマンは安定が保証されておらず、
非常に厳しいものです。

40代でリストラを迫られることもあります。
定年まで働いても、55才くらいが限界でしょう。

ではどうすればいいか?

第二の人生について、誰もが真剣に考える必要
があると思っています。

それも早いうちから。

明日リストラを宣告されてもあたふたしないように
しっかりと考えておきましょう。
2011-08-06-Sat 11:12:44 │EDIT
防災対策は万全ですか?
我が家も常に準備しています。


2011-08-03-Wed 15:10:10 │EDIT
これはすばらしいビジネス指南書です。

マネーの拳は、必見の価値ありです。
本当に。

とてもまんがとは思えないくらい内容が
濃いです。

だまされたと思って読んでみて下さい。
 
2011-08-03-Wed 11:41:23 │EDIT
ソフトバンク孫正義の役員報酬は1億円と意外に
少ないです。

しかし、株式による配当が11億円あります。

これが創業者メリットでしょうか。

また、理想の形と言えます。

本業よりも不労所得が多い、起業するときに、
もっとも意識しないといけません。

生活基盤はしっかりと。

そして、仕事でどんどん勝負すればいいかと。
2011-07-30-Sat 15:21:26 │EDIT
脱サラする前に、体験本をたくさん読むことを
おすすめします。

まずはこれから。

2011-07-23-Sat 12:36:13 │EDIT
日本人はこれまで、市町村・国などに頼って生活して
きました。

しかし、これからはそうはいきません。
なぜなら、少子高齢化が進み、市場が縮小していく
からです。

税金も高すぎます。
これ以上、税金を上げるのはもう限界にきていると
思います。

消費税をあげるなんて論外です。

ではどうすればいいか?

自分で自分を守ることを考えるのです。
それが不労所得です。

自分で年金を作ればいい、資産を作ればいいのです。
そうすれば、国の税金は最低限の使い方ですむと
思われます。

年金は下がり、セーフティーネットになるでしょう。
生活保護に近くなるでしょう。

自分でしっかりと不労所得を計画を立てて、老後に
安心してすめるよう、準備が必要です。

日本人が豊かになる方法は、これしかありません。
2011-07-16-Sat 13:48:29 │EDIT

六本木ヒルズを舞台にしたい、実体験ベースの小説本
です。

意外と面白いです。

お金持ちってそうなんだと思ってしまいます。
なかなかいい生活しているじゃないですか。

起業家で成功したメリットですね。

私はここまでは望みませんが、それなりの生活ができる
ようになりたいです。

自分の意思で自由に生きたい。
スポンサードリンク
一人でもOK!生協のラクラク宅配

日本最大の生協ネットワークが日常のお買い物をサポート! 生協の宅配をはじめてみませんか?グループでなくてもお一人から 始められます。
最新CM
[05/16 backlink service]
[04/17 みゆきん]
[02/28 サラリーマンの逆襲アフィリエイト@なおと]
[09/17 えにぜん]
[09/15 あやこ]
最新TB
おすすめ商品!
リンク
カウンター
フリーエリア
プロフィール
HN:
なわたろう
性別:
非公開
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
おすすめ商品!
アクセスランキング
フリーエリア
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 脱サラして独立開業する方法!(成功、失敗、起業、社会起業家、第二の人生) Some Rights Reserved.
http://rtfrom32.blog.shinobi.jp/Page/4/
忍者ブログ[PR]